札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】ドミニック・ジュランの照り焼きチキン&たまごとクイニィアマン カソナード

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

 

先日のまとめ記事が多くの方に読んでいただけたようで、とても嬉しく思っております。

 

 

 

パン好きの皆さんのお役に立てるようなまとめ記事を、これからも少しずつ書いていきたいと思いますので何卒よろしくお願いいたします。ぺこり。

 

さて、今日はいつも通りのパンレビューですよ。今日のパン屋さんは札幌駅エスタ地下のドミニック・ジュランさんです。朝早くから営業しているありがたいパン屋さんのひとつ。

 

f:id:minami7945:20180622123118j:image

 

お気付きかもしれませんが個人的に最近サンドイッチブームでして、今日もひとつサンドイッチを選んでみました。照り焼きチキン&たまごのサンドイッチクイニィアマン カソナード。いただきます!

 

スポンサーリンク
 

 

照り焼きチキンサンド

f:id:minami7945:20180622123259j:image

 

 甘しょっぱいタレが絡んだチキンが入ったサンドイッチ。隠し味のからしマヨネーズのピリ辛がいい味出してます。

 

f:id:minami7945:20180622123406j:image

 

これは好みが分かれるかもしれませんが、パンの耳がついたままのサンドイッチ。私はこれ好きです。耳の食感や香ばしい香りを楽しむことができますしね。

 

たまごサンド

f:id:minami7945:20180622123548j:image

 

さて、お次はたまごサンドです。刻んだゆでたまごをマヨネーズと和えたスタイルのたまごフィリングで、とろふわのたまごを味わうことができます。

 

ちなみにこちらもパンの耳はついたまま。まるで子どもの頃に母親に作ってもらったような、シンプルで素朴な味わいのサンドイッチです。

 

スポンサーリンク
 

 

クイニィアマン カソナード

f:id:minami7945:20180622124043j:image

 

クイニーアマンを初めて食べた時「何だこの美味しい食べ物は…!」と衝撃を受けたのを覚えています。バターたっぷりでパリパリのクロワッサン生地の上にカリカリのキャラメルなんて、もはや天使のおやつとしか思えません。

 

f:id:minami7945:20180622124303j:image

 

ひとくちかじってみました。この瞬間が幸せ…。

 

「カソナード 」とはお砂糖の種類で、さとうきびを100%使用したフランス産のブラウンシュガーを指すそうです。まるで蜂蜜やバニラの様に芳醇な香りなので焼き菓子やタルトなどに使用されることが多いそう。クレームブリュレのキャラメリゼにも使われるんですって!(クレームブリュレ、美味しいですよね…)

 

パリパリのサクサク、これぞまさにクイニィアマン!という美味しさ。

 「のだめカンタービレ」という漫画で、フランスに留学した主人公・のだめがクイニーアマンを美味しそうに食べていたシーンが思い出されます。

 

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

ドミニック・ジュラン

札幌市中央区北5条西2丁目1 札幌ターミナルビルエスタ食品街B1F

TEL :011-213-2039

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク