札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】ドミニック・ジュランの北海道産ベーコンのプレフと黒糖蒸しパン

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

 

札幌ももうすっかり初夏の空気ですね!

朝起きて部屋のカーテンを開けると眩しい日差しが差し込んできて嬉しい気持ちになります。

 

朝は朝食代わりにネスプレッソで淹れたコーヒーを飲むのを日課にしていますが、ここ数日は冷たく冷やした水出しコーヒーに牛乳を入れてごくごく飲んでいます。

 

 

北海道の夏はあっという間に終わってしまうので、今年もできる限り満喫しようとわくわくしております。

 

さて、今日は久しぶりに札幌駅エスタ地下にあるドミニック・ジュランへ。ここは季節の新商品というよりは、いつも安定の美味しさの定番商品が揃っているパン屋さんというイメージです。スライスした食パンが3枚など少ないパッケージで売られているのもひとり暮らしとしては嬉しいポイント。

 

f:id:minami7945:20180604123450j:image

 

選んだのは北海道産ベーコンのプレフ黒糖蒸しパン。いただきます!

 

スポンサーリンク
 

 

北海道産ベーコンのプレフ

f:id:minami7945:20180604123546j:image

 

はい、写真を見てお分かりの通りトースターで温める時間を見誤りまして若干焦がしてしまいました。本当はもっと程よくこんがりのパンなのですよ…しくしく。

 

「プレフ」とは耳慣れない名前のパンですが、ネットで調べてみてもいまいち良くわかりませんでした。見た目や食べた感じはパニーニに近いと思います。

 

北海道産小麦を使用したパンの間にベーコンとスライスしたトマト、玉ねぎとチーズが入っています。北海道産らしいベーコンは香りが良く、想像していたよりも厚めだったので満足感があります。トマトはみずみずしさが残っていてジューシー、玉ねぎは少なめですがシャキシャキとした歯ざわりでとても美味しいです。上にかかったチーズもカリカリで香ばしく、ボリュームのあるパンですがぺろりと完食してしまいました。

 

スポンサーリンク
 

 

黒糖蒸しパン

f:id:minami7945:20180604124457j:image

 

 昔からなぜか「蒸しパン」というものに強く心惹かれてしまうのです。しかも一番好きなのは艶やかな茶褐色の黒糖蒸しパン…。そんな訳で迷わずこれです。ちなみに蒸しパンは他にも数種類あり、どれもとても美味しそうでした。

 

上に乗っているのは甘く煮られた小豆。つやつやふっくらで美味しそう!

 

f:id:minami7945:20180604124754j:image

 

ちぎってみると、もっちりと弾力があります。コンビニなどで売っている蒸しパンと全然違う。これはパンというよりむしろ餅に近い存在…。

 

黒糖独特の濃厚な甘みがありますが、後味はすっきり。小豆と一緒に食べてちょうど良い甘さになるように考えられているのかもしれません。子どもの頃に食べた手作りおやつの様な懐かしい味わいの一品です。

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

ドミニック・ジュラン

札幌市中央区北5条西2丁目1 札幌ターミナルビルエスタ食品街B1F

TEL :011-213-2039

 

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク