札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】ぱん吉のカイザーサンドとデニッシュ・フレ

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

 

お久しぶりの更新になってしまいました…。

パンを食べられない日は近所のお弁当屋さんやコンビニで済ませたりなどしています。

栄養バランスを考えて、毎日パンじゃなくてもたまにはお弁当や外食でも良いかなぁと思っているのですが、やっぱりパンが好きなのです。

 

そんなわけで久々のパンランチなので、迷わず好きなお店に行くことにしました。北海道大学正門そばのぱん吉さんです。

 

今日も店内はバターと小麦の良い香り。

そしてパンを焼くオーブンの熱気なのか、もの凄く暑い(笑)。

パン職人さんはもちろん店員さんも大変だろうなぁと思いました。

 

今日選んだのはカイザーサンドデニッシュ・フレのふたつ。

しかし何という事でしょう。いつもの流れだとこの辺りに載せているパンの2ショット写真の撮影に失敗しました。あぁ、久しぶりの更新だから顕著に腕が鈍っていますね…。それぞれの写真は何とか撮れていましたので、どうかそちらでご容赦下さい…。

いただきます!!

 

スポンサーリンク
 

 

カイザーサンド

f:id:minami7945:20180522125747j:image

 

カイザーゼンメル(=ドイツ語で皇帝)というパンで具材を挟んだハンバーガーの様なパンです。上にたっぷりとかかったケシの実が香ばしく、食欲をそそります。

 

具材は甘辛いチリソースで味付けされたひき肉とスライスされたトマト、そしてグリーンリーフの3種類。ひとくちかじるとひき肉の肉汁とみずみずしいトマトの水分がジュワッと溢れてとてもジューシーなサンドイッチです。チリソースの辛さは控えめなので、辛いものが苦手な方でも美味しくいただけるかと。

 

スポンサーリンク
 

 

デニッシュ・フレ

f:id:minami7945:20180522130458j:image

 

「夏限定」とのPOPに惹かれて「そうか、もう夏なのか…」とぼんやり考えている内に気がついたらトレイに載せていました。

 

このデニッシュ・フレの「フレ」とはどういう意味なのかなぁと思い調べてみましたが有力な情報は得られず。どなたかご存知でしたら教えて下さい!

 

さて、どんなパンかと言いますと、安定の美味しさのぱん吉のデニッシュ生地の中にオレンジピールとアーモンドクリームが巻き込まれ、上にはレモン風味のフォンダンがかかっています。

 

そうかこのお砂糖衣、フォンダンて言うのね…!今までアイシングだとばかり思っていたけれど、厳密にはアイシングとフォンダンは違うものだそう。うーん、勉強になるなぁ。

 

ごろんと大きめにカットされたオレンジピールの酸味と苦味が爽やかで、まさに夏のパンという感じ。やっぱりここのパンは美味しいなぁ。そして驚くほど安い。ひとつひとつ手間がかかったパンだから、もう少し高くても私は絶対買います。

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

ブーランジェリー ぱん吉

札幌市北区北8条西4丁目18

TEL:011-756-6230

定休日:日・祝

営業時間:9:00~19:00

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク