札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】Paume(ポーム)のごぼうと蓮根とフルーツサンド(いちご)

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

GW後半の北海道はお天気が芳しくないそうですね。

休日の悪天候、実は嫌いじゃありません。お出かけの予定がなければゆっくり家事をしたり、読みたかった本や雑誌を読むことができるのでとても贅沢な時間に感じるのです。

 

さて、そんな訳で昨日の仕事帰りに買ったパンをブランチとしてのんびりいただきました。大通BISSEに入っているパン屋さん、Paume(ポーム)に久しぶりに行ってきましたよ。

 

f:id:minami7945:20180504115250j:image

 

Paumeのパンは札幌駅の「北海道どさんこプラザ」でも買えることがありますが、やはり直営店は品揃えが違います。迷いながらもこの日選んだのはごぼうと蓮根フルーツサンド(いちご)のふたつ。いただきます!

 

スポンサーリンク
 

 

ごぼうと蓮根

f:id:minami7945:20180504115308j:image

 

パンに根菜が使われているのって珍しいなぁと思い購入してみました。軽く温めてぱかっと割ってみると、ご覧の通り具材がぎっしり!濃い茶色がごぼう、薄いベージュが蓮根、他にチーズと白ゴマが練りこまれています。

 

見た目から結構ずっしりとしたハード系のパンを想像していたのですが、意外なほどにふんわりと柔らかいパンでした。またごぼうにしっかりと甘辛い味がついているので(まるできんぴらみたい)ひとくちサイズにちぎって何もつけずにそのままパクパク行けちゃいます。

 

ちなみに私はひと切れを何もつけずに食べた後、オリーブオイルと少しの塩をつけて食べてみましたがこれもまた絶品でした。クリームチーズや、食事の際にシチューなんかをちょんちょんとつけて食べても美味しいと思います。

 

スポンサーリンク
 

 

フルーツサンド(いちご)

f:id:minami7945:20180504115331j:image

 

フルーツサンドハンターとしては美味しいパン屋さんのフルーツサンドは見逃すことができない存在です。フルーツサンド(いちご)という事は他にも種類があるのかな?と思いつつ、この日はいちご一択でした。

 

いちごサンドと言えば食パンの間にいちごと生クリームが挟まれているのが定番ですが、こちらのいちごサンドはプラスいちごジャムが入っているのでどことなく懐かしい味わい。ジャムがこってり甘いぶん、生クリームの甘さは控えめでバランスが良いのが嬉しい。いちごも奥まで入っていましたよ。フルーツサンドハンターとしては非の打ちどころのない一品です。

 

美味しいパンで始まる休日。

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

boulangerie Paume(ブーランジェリー ポーム) 大通BISSE店

札幌市中央区大通西3丁目7 北洋大通センター(大通BISSE1階)

TEL:011-206-1680

営業時間:10:00~20:00

定休日:大通ビッセに準ずる

 

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク