札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】ぱん吉のサーモンとほうれん草のキッシュとクロワッサン洋なし

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

お昼頃に札幌駅をうろうろする用事があったので、先日臨時休業だったぱん吉さんに行ってきましたよ。

 

 ▼怪我の功名で新しいパンを発掘できたので良かったです。

www.minami-sapporo.site

 

いつもの朝イチの時間帯ではなくお昼頃だったので、パンたちもいつもと違うラインナップ。初めて見るパンがたくさんあるっ…!と大興奮の私(30代女性・独身)。 

 

f:id:minami7945:20180413212433j:image

 

店内で目移りしながらも選んだのはサーモンとほうれん草のキッシュと、クロワッサン洋なしのふたつ。わー、久し振りのぱん吉のパンです。もはや神々しさすら感じるレベル。いただきます! 

 

スポンサーリンク
 

 

サーモンとほうれん草のキッシュ

f:id:minami7945:20180413212447j:image

 

キッシュ、ずっと前から食べてみたかったんです。今日はお店に3種類のキッシュが並んでいました。どれも小ぶりながらギュッと具材が詰まっていて美味しそうなので迷いましたが、今日のところはベーシックなサーモンとほうれん草に。

 

タルト部分はしっとりほろほろ。慎重にかじると、中にはたっぷりのサーモンとアパレイユ(卵液)、ほうれん草とチーズが乗っています。びっくりしたのはサーモンのボリューム!どこからかじってもサーモンで、ものすごい満足感。味が濃くて栄養価が高そうなほうれん草の味わいととても良く合います。

 

手間ひまかけて作られた食べ物って、食べると元気になりますよね。

 

スポンサーリンク
 

 

クロワッサン洋なし

f:id:minami7945:20180413212507j:image

 

ぱん吉に行ったら必ずひとつはデニッシュやクロワッサン系のパンを食べて欲しい!と力強くおすすめします。

パリッパリのクロワッサン生地の上にこっくり甘いカスタードクリーム。本日もたっぷり乗っていてパンの底が抜けそうなところが愛おしい。さらに甘~く煮られた洋なしスライスが、キラキラの透明なゼリーで包まれています。

 

洋なしの上にちょっとだけ付けられた黒い焦げ目が計算され尽くしていてうっとり。

ひとくち目、パンとクリームとフルーツをバランス良くそっとかじる瞬間はまさに至福…。今日も幸せな気分にさせていただきました。

 

 

初めて見る、季節限定のパンなどもあったのでまた近いうちにお邪魔しなければと思っております。もっと我が家か会社の近くにあれば良いのにな~と無理な願望が芽生えてしまうほど大好きなお店なのです。

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

ブーランジェリー ぱん吉

札幌市北区北8条西4丁目18

TEL:011-756-6230

定休日:日・祝

営業時間:9:00~19:00

 

www.minami-sapporo.site

www.minami-sapporo.site

www.minami-sapporo.site

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク