札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】coron(コロン)のcoboreコーンパンといちごのクラフティ

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

 

ここ数日は春らしいお天気が続いていて、朝から何だかウキウキします。

朝起きて「よし、今日はcoron(コロン)に行こう!」と決意。私にとってcoronは少し特別で、定期的に無性に食べたくなるんですよね。きっと北海道産の小麦や食材で作られたパンを、身体が求めているのだと思います。

 

f:id:minami7945:20180328141415j:image

 

そんなわけで今日はcoboreコーンパンいちごのクラフティのふたつをセレクトしました。coronのパンはどれも片手に乗るくらい小さいものが多いですが、どれもみっちりと詰まっている感じがして、食べるとかなりの満足感があります。いただきます!

 

スポンサーリンク
 

 

coboreコーンパン

f:id:minami7945:20180328141551j:image

 

フランスパンのもっちり生地の中に、とうもろこし(北海道民は「とうきび」ですね)がたっぷり!見ているだけで元気が出てくる鮮やかな黄色です。

 

f:id:minami7945:20180328141629j:image

 

お会計の時、店員さんが「コーンがこぼれやすいので」と先割れスプーンを付けてくれました。これは期待が高まります…!

 

f:id:minami7945:20180328141448j:image

 

ひとくち食べてみて納得。もうcobore(こぼれ)の名前の通りポロポロとコーンが溢れてきます。だってこんなにたっぷり入ってるんだもの。軽くトースターで温めて食べたら、中のバターがとろけて良い香り。コーンの甘みとバターの塩加減が絶妙です。塩バターコーンって最強。美味しいコーンをこぼさないように…とそろそろと食べ続けるうちにあっという間に食べ終えてしまいました。

 

スポンサーリンク
 

 

いちごのクラフティ

f:id:minami7945:20180328142327j:image

 

やはり最近はこういう春らしいパンをついつい選んでしまいますね。coronらしいパリッパリのクロワッサン生地の土台の上に、甘さ控え目のカスタードクリームと甘酸っぱいいちごのスライスが乗っています。

かじるたびにザクザクと音を立てる生地は絶品で、いつどんなパンを食べても「coronのパンの具材は、パンの味を引き立てるためのあくまでも脇役」だなぁとしみじみ思います(もちろん名脇役なのは言うまでもないですが)。

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

boulangerie coron  ブーランジェリーコロン 赤れんが テラス店
札幌市中央区北2条西4丁目1番地 赤れんが テラス 1F(地下歩行空間直結)

TEL:011ー211-8811
営業時間:8:00〜20:00
 定休日:不定休 ※ビルの休館日に準ずる

 

▼coronのその他の記事はこちら

www.minami-sapporo.site

www.minami-sapporo.site

www.minami-sapporo.site

www.minami-sapporo.site

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク