札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】ブーランジェリーマルゼルブのパン オ フロマージュとショコラ マロン

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

 

先週に引き続き、さっぽろ東急百貨店で開催中の「春のベーカリーフェア」に行って来ました。相変わらず沢山のお客さんで賑わっていましたよ。

 

www.tokyu-dept.co.jp

 

前回、イベント初日に伺った時には会場について少々辛口なコメントをしてしまいましたが、今回はすごく整然としていて清潔感がありました。食べ物の出張イベントって難しいですよね…。

 

▼前回の記事はこちら

www.minami-sapporo.site

 

今日のお目当は札幌市南区川沿にあるブーランジェリーマルゼルブさんのパンたち。こちらのお店のパンは初めて食べます!楽しみ~。

少し遅い時間に行ったのですが、無事しょっぱいのと甘いのをひとつずつ買うことができました。

 

f:id:minami7945:20180320134227j:image

 

選んだのはパン オ フロマージュショコラ マロンのふたつ。いただきます。

 

スポンサーリンク
 

 

パン オ フロマージュ

f:id:minami7945:20180320134411j:image

 

表面と中にエメンタールチーズをたっぷり使用したパン。軽くトースターで温めていただいたのですが、エメンタール独特の香りが強調されてとても風味豊かな味わいです。

サイズは手のひらに収まるくらいで小ぶりなのですが、中身がみっちり詰まっているタイプ。ひとつ食べるとかなりおなかいっぱいになります。これはハード系の部類に入るのかな。あっさりしたはちみつをかけて食べても美味しそう!

 

ショコラ マロン

f:id:minami7945:20180320134754j:image

 

こちらも小ぶりながらみっちりとした食べ応えのあるパン。栗そのままとマロングラッセ、そしてホワイトチョコレートが生地に練り込まれています。最初はパカッと割ったら中にゴロゴロと大きめの具材が入っているのを想像していたのですが、いい意味で予想を裏切られました。見た目にはほとんど分かりませんが、確かに栗とホワイトチョコレートの味わいを感じることができます。

 

そして原材料表示を見て驚いたのですが、このパン(前述のパン オ フロマージュもですが)お砂糖の類が一切使われていないのです。イースト菌が発酵するのには、エサとなる糖分が必要不可欠と昔パン教室で習ったのですが、お砂糖の代わりにモルトが入っています。それでこんなに噛むごとに味わい深いのですね…納得。

 

ちなみにパンの上に焦がしカラメルみたいに香ばしくて甘いシロップみたいなものがのっているのですがこれは何なんだろう。とても美味しかった。

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク