札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】tane-labのスコーンと黒千石きなこクリームのコッペパン

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

 

先週末のPV数がいつもの3倍近くあったのでアクセス解析を見てみると、先日の六花亭のいちご畑の記事がはてなブログのいちごカテゴリーで取り上げていただいていました。

 

▼昨日のはてなブログトップ

f:id:minami7945:20180312130217j:image

 

 

www.minami-sapporo.site

 

 

こういうPVの伸び方もあるのですね。

この記事きっかけで新たに読者になって頂いた方、ようこそ。

このブログはパン好きOLみなみがただただ食べたパンを記録しているブログです。パン限定食べログです。ぜひぜひ今後ともお付き合い下さいね。

 

さて、昨日まで開催されていた「大通こっぺパンテラス」ですが、またしても行ってきました。

 

▼先日は江別市野幌のほっぺぱんへ…

www.minami-sapporo.site

 

この日は札幌市南区の真駒内にお店があるtane-labさんが出店していました。こちらのお店、南区方面に用事がある時に何度か伺おうとしたことがあるのですが、私のタイミングが悪くいつも定休日か臨時休業日…。札幌界隈のパン好きの間では有名なお店なのですが、初めて味わうのです。

 

f:id:minami7945:20180312131940j:image

 

お肉やお野菜がたっぷり入ったサンドイッチもあったのですが、長い時間の持ち運びになりそうだったのでスコーン黒千石きなこクリームのコッペパンのふたつを選びました。いただきます!

 

f:id:minami7945:20180312145240j:image

 

スポンサーリンク
 

 

スコーン

f:id:minami7945:20180312131834j:image

 

tane-labさんは自家製の天然酵母にこだわりのあるパン屋さん。天然酵母って大変なんですよね…私も一時期自宅でレーズン酵母などを起こしてパン作りをしていたのでよくわかります。結局「こんな大変なものはプロのパン屋さんに任せるに限る」という身も蓋もない結論に達しましたよ。とほほ。

 

f:id:minami7945:20180312131849j:image

 

このスコーンは酒粕酵母を使用。中には粗く引かれたコーンミールが練り込まれていて、岩塩の塩気がアクセントになっています。甘くないお食事スコーンなので、温めてバターを乗せて食べても良かったなぁ。もぐもぐ。酒粕の香りはほとんど気にならず、しっとりほろほろの食感で食べ応えがありました。

 

 

黒千石きなこクリームのコッペパン

f:id:minami7945:20180312131816j:image

 

こちらのコッペパンは甘酒酵母を使用。ほんのり甘酒の風味があり、ふんわりでももっちりでもなく軽く儚い食感。

 

f:id:minami7945:20180312131801j:image

 

黒千石大豆とは、栽培が難しく「幻の黒大豆」と呼ばれることもある貴重な大豆の品種。その黒千石大豆で作ったきなこのクリームが塗られています。

 

香ばしくて深みのある味わいのきなこと、優しい甘みのミルククリーム。お砂糖のシャリシャリとした歯ざわりが楽しく、パクパクと食べ進めてしまいます。軽い食感ながら満足度の高いコッペパンサンドです。

 

+ + + + + + + + + + 

 

「大通こっぺパンテラス」の営業は終了してしまいましたが、tane-labさんのパンは南区真駒内の店舗の他に地下歩行空間(通称・チカホ)のマルシェ的な出店などにもよく出店しているみたいなので、覗いてみてはいかがでしょうか。

 

「大通こっぺパンテラス」またぜひ開催して欲しいなぁと思います。

今回はお天気が芳しくなく、せっかくテラス席があったのに外で食べている人がいなかったので、次は初夏〜秋などピクニック気分で楽しめる時期だと嬉しいなぁ。

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク