札幌パンもぐもぐ日記。

札幌在住の30代OL・みなみがお昼に食べたパンをひたすらアップしています。

【パンもぐもぐ】ボストンベイクのカマンベールチーズクルミとミルクあずき

こんにちは。パンブロガーのみなみです。

 

今日ご紹介するのは札幌市民にとっては「北欧」「どんぐり」と並ぶメジャーなパン屋さんなのではないでしょうか。ボストンベイクさんです。

 

高校生の時、学校最寄りのスーパーにテナントとして入っていたので、北欧と並んでお世話になった思い出深いパン屋さん。とにかくボリュームがあって安い!しかもメニューが豊富なのでしょっちゅう行っても飽きが来ない。

 

ネットで検索してみても公式ホームページは見当たらず、出てくるのは食べログのみ。

どうやら北欧から派生したお店で現在札幌市内には20店舗以上あるそうですが詳細は不明。

こんなにも身近なのに謎に包まれているパン屋さん、それがボストンベイクなのです…。

 

さて、本日選んだパンはカマンベールチーズクルミミルクあずきのふたつ。どちらも私の中ではボストンベイクで永遠の定番です。いただきます。

 

f:id:minami7945:20180220124417j:image

 

スポンサーリンク
 

 

カマンベールチーズクルミ

f:id:minami7945:20180220124847j:image

 

今でこそどこのパン屋さんでも見かけるようになったパンですが、私が初めて食べたのはボストンベイクのカマンベールチーズクルミだったと記憶しています。そして見た目の地味さとは裏腹にクルミのコリコリした食感とチーズの美味しさに衝撃を受けた思い出。

 

しかし十数年の時を経て改めて食べてみると「これホントにカマンベールチーズか?」という疑問が。そのまま食べるカマンベールと比べて甘みがある。恐らくカマンベールが入ったチーズクリームなのではないかと思います。これはこれで食べやすくて美味しいので良いのですが、よりカマンベールチーズ感を求めるなら私は北欧のカマンベールチーズくるみをおすすめします。

 

 

ミルクあずきf:id:minami7945:20180220130258j:image

 

私の中でボストンベイクといえばこれ!なパンです。あんこと生クリームを一緒に食べるなんて、田舎の高校生だった私にとってはこのパンが初めての経験だったと思います。そう考えるとかなりボストンベイクに新たな経験をさせてもらっているなぁ…。

 

半分に割ってみるとご覧の通りつぶあんと生クリームがたっぷり(改めて見るとこんなに入っていたのか…)。つぶあんは味が濃厚で、生クリームのさっぱりした甘さとパン生地のうっすら塩味とよく合います。昔、これに白玉(求肥だったかも)が入ったパンがあったと思うのだけれど最近見かけないなぁ。もしかして幻だった?

 

ボストンベイクは札幌市郊外のスーパーやホームセンターなどに入っていることが多いので、最近あまりお邪魔しなくなっていましたが、久しぶりに食べると変わらず美味しかったです。

そして変わらずのお値段にも驚きました。パンふたつ買って¥300でお釣りがきたよ…!

 

札幌駅や大通駅周辺に店舗があればもっと通いやすいのになあと思っています。

 

もぐもぐ。ごちそうさまでした。

それではまた!

 

ボストンベイク 発寒店

札幌市西区発寒9条14-516-210 ホーマックスーパーデポ発寒追分通店 1F

TEL:011-667-0555

営業時間:9:00~20:00

定休日:不定休(ホーマックスーパーデポ発寒追分通店に準ずる)

 

スポンサーリンク
 

 

スポンサーリンク